50代でもネットで稼げるのか検証ブログ

1
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50代でもネットで稼げるのか検証ブログ

リストラ寸前おやじが、ネットで稼げるのか

iPhone パスワードロック解除編その2

iTunesからの復旧をこころみる

本家本元のAPPLEのサイトより 

support.apple.com

iTunes を起動します。パスコードの入力画面が表示される場合は、同期してある別のコンピュータで試すか、またはリカバリーモードをお使いください。

上記のように書いてあったので

 

まず、一番目のiTunesに接続しますが、まったくiPhone画面は変わらないので

リカバリーモードに進みます。

 

方法は、iTunesを起動させておいてから

スイッチとホームボタンを押して下のような画面が出るまで

押し続けます。   何回やったことか とほほほほっ

 

この時に、iTunesは起動しておいて最新バージョンか

どうかは確認しておきます。

 

 

 

 

こんな画面でるまで

押し続けてください

何回押したことか..... (*´;ェ;`)みゅ~・・

 

 

下の画面が出るまで、何回やったことか

運よくでたら、復元をクリックします。

 

 

アップデートをクリックすると、下の画面になりました。

なんか、バージョンが低い気がするのですが

最新は ios のバージョンは10.3.1のはずなのに~

 

 

こんな画面も出て、一生懸命ダウンロードはしているようです。

で、下のような画面が出ると出来るような感じがしてきます。

気がするだけなんですけど................(_ _。)・・・シュン

 

 

この画面が長い時には 停止をクリックします。

 

すると、こうなるので復元を押します。

 

 

復元をクリックすると、下の画面で止まります。

 

勝手に、iPhonが再起動して iPhoneは使用できません

画面に戻って

 

iTunesは下記の画面が出るので

復元と更新をクリックします!

 

 

 

 

すると、すでにiPhonが リカバリーモードでないので

下記の画面が出て、何回もループします。

やり直すをクリック

 

 

iphonをホームボタンとスイッチを押して

リカバリー画面にすると

今度は、iTunesが怒ります ( ✧Д✧) カッ!!

さっきまで、デバイス見つけてたじゃん??

 

 

再度、復元と更新をクリックすると

今度はエラーが

 

                        ⇑

もっと詳しく をクリックすると

 

support.apple.com

 

エラーコードは、3194なので、接続出来ていない?????

 

以下のいずれかの問題が起きる場合は、コンピュータが Apple のサーバまたは iPhoneiPadiPod touch に接続できていないと考えられます。

  • 17、1638、3014、3194、3000、3002、3004、3013、3014、3015、3194、3200

support.apple.com

 

エラー 3194、エラー 17、または「要求されたビルドはこのデバイスには適切ではありません」というエラー

 

support.apple.com

 

上記をみると、二つの解決方法が出ますが

ちゃんと、デバイス的には認識されていたので

問題ないと思いますが~

 

「hosts」ファイルを確認する

TCP/IP フィルタリング、ファイアウォール、またはセキュリティソフトウェアの問題を解決する

 

で、上は試さずに、何度かして

以下の画面になりました。

 

更新を押すと

ソフトウェアの抽出画面になって

 

しばらくすると、またまたiphoneが、リセットされて

 iPhoneは使用できません 画面に戻ってしまいます。

やり直すをクリックして、ソフトウェアの抽出画面に

もどります。

で、しばらくすると デバイスが見つからないと

えんえんと、何度も繰り返しました (´д`、)ウウウ

 

ユーザーを切り替える

パソコンを子供と共有しているので

ユーザーを子供のからログオフして

ワタシのユーザーでたちあげました。

 

iTunesを起動して

iPhoneをリカバーモードにして

今度はこの画面にして待ちます。

 

 

10分で、

iPhoneは使用できません 画面に戻ってしまいます。

更新もiPhoneを復元も 両方試しましたがだめです。

 

朝の3時から始まった、このループも一旦終わりです。

 

iPhoneを探す

これは、中々素晴らしい機能というか、近未来を感じさせる

機能ですね。

 

iCloud.com  にアクセスして自分のIDとパスワードで入って

iPhoneを探すをクリックすると

 

なんと、我が家のアップル製品がすべて表示されました。

iPhone 3台

タッチが2台

起動しているか、どうかもわかり

位置もわかります。

 

ただ、iPhoneのパスワードロックがかかっている1台は出ないので

iPhoneを探すにチェックが入っていなかったと、判断しました。

 

で、上の娘のiPhoneをクリックすると

まだ、大学の中と判明  !Σ(・Д・;)

 

ためしにLINEで、

「まだ大学におるんじゃね!  icloud恐るべし。居場所が分かる。スマホの位置じゃけど」

娘「えっ怖」

 

と返ってきたので、間違いなし

なんか、監視社会ですね!

 

で、解決していません。

 

その3に続く.................解決するのか???