50代でもネットで稼げるのか検証ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50代でもネットで稼げるのか検証ブログ

リストラ寸前おやじが、ネットの世界でもリストラされるのか検証してみます!

アマゾンアソシエイトから審査結果のお知らせ

今までのアリフェイト活動の記録

アリフェイトを実践するために
まずは、A8ネットに登録して
現在、自己アリフェイトをしてます。

そして、はてなブログを見てみると、たしかアカウト設定の中に
簡単そうに


楽天IDの取得
アマゾンIDの取得

とあったので
まずは、楽天IDはとりました。
これは、楽天会員だったためか、何の審査もなく素通りです。

 

そして、はてなブログの中に貼りこむことが私でも出来ました U\(●~▽~●)Уイェーイ!

 

chan50.hatenadiary.jp

ですが、アマゾンについては
少しの質問に答えると以下のようなメールが

えっ、もうとおったの???  

と、思ってましたら

審査結果のメールが来ました。
結果、落選でございます。

以下は、落選メールの中身です。

 

Amazonアソシエイト・プログラムにお申込みいただき、ありがとうございます。

このたび当プログラムへの参加を申請いただいたWebサイトを拝見いたしましたが、現段階ではコンテンツが少ないため、必要な審査を行うことができませんでした。

ワタシ> 記事が少ないのね!

当プログラムでは、参加の可否の判断に際して、お申込みいただいたサイトの内容も検討させていただいております

ワタシ> サイトの内容とは、変なものでなければ良いのかな?? 勉強です!

このため、サイトについては作成されたものをすぐに申請されるのではなく、十分な期間運用いただく等コンテンツを拡充の上で申請いただきますようお願いいたします。

ワタシ> 運用期間は、一体どれくらい必要なんだろう/????

なお、今回お申込みいただいた際に作成されたAmazonアソシエイト・プログラムアカウントは削除されますので、当該アカウントから当プログラムにアクセスしていただくことができません。

再度お申込みいただく際は、ログインではなく、以下のURLの「無料アカウント作成」ボタンより新規お申込みをお願いいたします。

ワタシ>了解であります。

新しくアカウントを作成して出直してきやがれ!

             と、いうことなのですね ( ゚ ρ ゚ )ボーーーー

申請した時のサイトと記事数とは、というと

はてなブログ 記事30
chan-bike.com 記事 5
chan-biku.club 記事24

くらいで、審査を受けたと思います。

アマゾンも厳しくなってきているんですね~

これらの現状を考えると

グーグルアドセンスなんて、物凄く難しくなって
いるんでしょうね。

ある人のサイト情報では、1年前の記事で4ヶ月待ちだったとか
2回落選しました、とか

あとは、無料ブログでは審査が受けれなくなっていて
独自ドメインを持つているサイトでないと審査自体が
受けれなくなっているようで
どんどん敷居が高くなっていってますね。

まあ、お金を払う側からすると
当たり前の話ではあると思います。

これからの自分の計画としては
記事数が50記事を越えて
フロントページというんでしょうか?

固定ページが、上手く表示出来るようになったら
まずは、アマゾンに再度審査を申し込んでみます。

これも、後発組のほうがどれくらいの記事数で
審査が通るのか、実績を残したいですよね。

アマゾンの審査が通ってから
すぐに、グーグルに審査を申し込んでみます。

たしか、前に一度申し込んだような気がするのですが
それが、審査申し入れだったのかどうかも、自分わかっていません。

1年前くらいの情報では記事数は30以上
記事文字数は1,000文字を越えるように
それと、何かグーグルの決まりごとを
書いておかなくてはいけない、などと書いてありましたが

これについては、またまた勉強してからですね!

そこらへんは、調べてからまた挑戦したいと
思います。

簡単に出来ないから面白いんですが
大変ですね!

実際作成しても、中々実績が上がらないと
途中で止めてしまう人も沢山いると
いうのは良く分かる気がします。

まあ、自分の場合、一度やり出したのだから
結果が出るように、本当に50代のおっさんでも
出来るのか検証を進めるのが
このサイトの目的なので、あきらめずに
やってみたいと思います。

そして、その中で知りえた情報など
特に、HPの作り方ですね。

これを分かりやすく、伝えられるように
自分が間違った所とかを詳しく図解入りで
紹介したいと思います。

情報を共有出来れば

私も、皆さんに助けられたので
後から来る人を助けられればいいのですが 

助けにもならなかったりして *゚Q゚)ハヒィ

その前に自分がオボレソウではありますが~

しかし、この頃の進歩の度合いというか日進月歩で
すすんでいるので、あっという間に古い情報になって
いきます。


記事の書いた日と、更新日時はわかるように
したいと思います。
  が、これを勉強するだけでも
何時間も費やしてしまいそうです。

と、思ってましたら私の利用している無料テーマでは

勝手についてました。

凄いや!  (*´∀`)ノィョ―――ゥ☆彡

でも、まあ50の手習いで
あきらめずに、がんばってみます!